只今pandaに乗れない生活中


by la-panda
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

CSI:科学捜査班ニュース&ベストエピソードは?

c0004181_14142848.jpg
2/2 第1位を追記
またまたCSIの話題で申し訳ないのですが、
なんとなんと、デアゴスティーニより、
週刊CSIDVDコレクションが創刊されます!
(パチパチ〜)
毎週2話すつ入っていて、科学捜査ファイルとか、マニアックそうな記事満載で面白そう。
でもこれ、とてもじゃないけど揃える事は金銭的に無理!
(全91冊ですもん/涙)
とりあえず創刊号だけは安いのでゲットしますが、
それ以降毎週陳列する度に、購入したい気持ちを押さえるのが大変そう。
(まあでも昼休みに記事は読めますね、うしし、書店員バンザーイ)

さてAXNでは2月のシーズン6放送前に、
視聴者から募集したベストエピソードを放送中。残るはベスト3となりました。
10位から3位までの結果は以下の通りです。

1 非情の街ラスベガス (シーズン1 1話)2/2 追記
2 べガスーマイアミ合同捜査 (シーズン2 22話)1/26 追記
3 CSIチーム解散 (シーズン5 9話)1/19 追記
4 犯罪の真実 (シーズン1 6話)
5 科学捜査班の失敗 (シーズン3 48話)
6 CSI12時間の死闘 前編/後編(シーズン5 116・117話)
7 不倫の果て DNAの証言 (シーズン1 4話)
8 惨劇の家 (シーズン1 7話)
9 キメラの遺伝子 (シーズン4 92話)
10 誘拐の罠 (シーズン1 3話)

シーズン1からなんと4つもエントリー!c0004181_14123118.jpg
皆さん、若き日のクルー達が見たかったのでしょうか  (皆若っ/笑→)
でもさすが、事件そのものに見応えのある作品ばかり入っているなあと思います。
タランティーノ監督の「12時間の死闘」はもっと上位かと思ってましたが、
いつものCSIとは明らかに違うので、お祭り扱いで6位入賞って感じでしょうか。
ちなみに私が投票したのは5位の「科学捜査班の失敗」
ラストがスカッとして気持ちよかったなあ。

さて残りのベスト3は何か?なんですが、
入ってるんじゃないかな〜と想像されるのは、
やはり記念すべき第1話「非常の街 ラスベガス」と、
シーズン2 第22話の「べガスーマイアミ合同捜査」←やっぱり!1&2位で発表されました
ホレイショとグリッソムの捜査のしかたの違いが明らかで面白かった〜。
キャサリンはマイアミバックが似合う。

グリッソムの宿敵だったポール・ミランダが出てくる3部作?(1話、22話、シーズン2 13話)も印象的なので、エントリーが想像されますが、ベスト3を占めることはないかな。

というわけでここからは上記以外で個人的に印象深いエピソードをあげてみたいと思います。(多分ベストには入らない)

シーズン1
17話「心の闇 多重人格」ラストのゾゾゾってなシーンと、自然発火を検証するサラとウォリックが面白かった。Xファイル的なお話はCSIには通用しないのだ(笑)。
19話「殺意なき殺人」子供がからむとやはり印象強いな〜二転三転してなかなか読めなかったラスト。

シーズン2
18話「暴走バス24人の運命」、お話自体は地味だけど、チーム全員の地道な捜査で導きだした結果は見事だった、これぞCSIと思った。
19話「覗き穴の殺人者」ニックって結構危険な目にあってるよなあ;
23話「哀しい宿命」、ホームレスを演じたゲスト女優さんの演技力が見事だった。

シーズン3
20話「残酷な笑い」ではブラスの刑事の勘に感心。どんなに調査しても時間が経たないと出てこない証拠っていっぱいあるんだろうなあ。
22話「傷だらけのCSI」でのラボの事故は怖かった。自分も分析の仕事をしていて危険だったと感じた過去を思いだしてしまった。
23話「封印された過去」、同僚が射殺されるという衝撃と、グリッソム、キャサリンそれぞれの秘密が明らかになる印象的な話。ニックの操作方法も見応えあり。

シーズン4
6話「埋められた秘密」グリッソムの単独捜査がお見事。捜査キッドを盗まれてもなんのその、さすが。
7話「猶予24時間」捜査はじっくり派のグリッソムでも今回はとにかく時間がなーい!なエピ。証拠能力というものについて考えさせられるお話。
20話「警官たちの響宴」でのマラソン大会。どう見ても遅そうなCSIメンバーが可笑しい。グリッソムのBGM選曲に笑った。

シーズン5c0004181_18202023.jpg
11話「ホームズ最後の夜」全体的に楽しい演出(このホームズの事件は実際にマネをされたらしい)
なんといってもグレッグが最終テストに合格♪チームは分かれてしまった後だったけど、それを祝うクルー達が微笑ましかった。
19話「冷たい雨」時間軸をずらして4つの事件を交差させる手法で何度も見たくなる。日常のCSIの風景を見ているようだった。
23話の「死体たちの運命」現場のエクリー貫禄無し(笑)、密かにエイリアンを疑ってたデビット検死官が可笑しい。

見応えのある捜査というより、ちょっと違った角度で見せられたエピを選んでみました。とにかくテレビドラマとはいえ、どれもよくできてるわ〜。

いよいよのシーズン6はチーム復活!全員並んで歩くシーンがいまから楽しみ〜(Gメンかっ!)

ここまで読んでくださった方ありがとうございます。
ベストエピソードの一位は何か?とか私的ベストエピソードとか、
語りたい方いらっしゃったらコメントお待ちしておりまーす。(←誰かいらっしゃるかしら;)

最後にCSI: ニューヨークについて
c0004181_17204310.jpg
CSI: ニューヨーク シーズン2をやっとちらほら見ております。マックはさすが貫禄。今のところ人間的に落ち度が感じられない?ですがどんな人かまだつかめず。ベース演奏姿が渋い。個人的にはダニーが好き。
NYの街並も魅力ですが、ラボがあまりに近未来的すぎやしませんか?
さすがNYって感じなんでしょうか。今ってほんとにあんなことができるのかなあ。。。
[PR]
Commented by amiel2 at 2009-01-16 20:43
どうも、amiel2です。(^^;)

凄いですね、1つの1つのエピソードを覚えてるんですねぇ。私は、ほとんど、なんとなくしか覚えてないんですが・・・。(^^;)

私はですねぇ、別に、とっても好きというわけじゃないんですが、シーズン5の第112話「汚れたエリー」"Hollywood Brass"のエピソードをベスト10とかじゃなくて挙げてみたいですね・・・。(^^;)

これはブラス刑事が娘の件で、1人ロサンゼルスに行くストーリーなんですが、こういう脇役を主人公にした話を、海外ドラマって作るじゃないですか。そういうのがなぜか昔から好きなんですよねぇ・・・。

しかし、こういう父と娘の話は、個人的に泣けます・・・。(>_<)
Commented by fonda127 at 2009-01-16 22:08
ま・・・マジですか!?
デアゴスティーニ、マジっすか?
創刊号買うぞ!!私も全巻集めるのは無理っす。
ら・ぱんださん、本屋さんにいらっしゃるので毎回毎回誘惑との戦いですね。でもお昼休みに記事が読めるなんて!うらやましす~

またシーズン1から見直したくなってきました。
シーズン1ってすごく内容が充実してて濃いですよね~。
もうこうなったらDVDBOX買うしかないのかなあ~

私も「科学捜査班の失敗」好きっす!ラストが爽快ですよね♪法廷シーンでメンバーたちのプライベートなことまで暴露されて。みなさんスネに傷持つ身ですし。
ポール・ミランダの事件もぞぞぞーっとしました。
私はサラが好きなので「蝶の亡霊」にも投票してしまいそうです。
あーもーCSIの話しだすと止まりません~

地上波よ!シーズン6はまだか!?
Commented by la-panda at 2009-01-17 10:30
>amiel2さん、いつもドラマ部門に反応いただきありがとうございます。
汚れたエリー、csi番外編みたいで面白かったですよね。私もこういうの好きですねえ。ブラス警部の娘を思う気持ちにもう泣けました。amiel2さん娘さんいらっしゃるんですか?ならよけいに泣けますよね。
私はラストもしかしてエリーの命が狙われるんじゃないかと思ってたのですが、どうやら6でも登場するようなので、安心。少しでも親子関係が修復しているといいなあ。
ブラスの脅し方とかちょっとホレイショ的?(笑)、最初のころはcsiとぎくしゃくしてましたが、いまはいいチームでうれしい。一度信頼をおいたらとことん守ってくれそうで頼れるキャラですよね。

Commented by la-panda at 2009-01-17 10:38
>ふぉんださん、マジですよ〜このニュース嬉しいとともに戸惑いが、内容は濃そうですが、やっぱ高いですからねえ。dvdも見たいときに借りればいいわけだし。ちなみにシーズン3あたりから私一応最低画像で録画はしているんですよ。でもいつ見るんだ?っていう(笑)

シーズン初期はほんとによく出来てますよね、このエントリーにも納得ですよ。
「蝶の亡霊」は私にとっても忘れられない内容です〜ただ全体のトーンが重すぎて、見るのがちと辛い。でもグリッソムの演技はよかったですね。私もサラ大好き♪キツイ性格だけど、お茶目多ところもあってかわいいですよね〜。グレッグとのコンビがすごくすきなんですよ、サラはグレッグといると優しい感じ。ああサラがいないcsiなんて(涙)
Commented by kiyotayoki at 2009-01-17 13:18
今回のも、さすがla-pandaさんって内容ですね。
今、WOWOWでは昼過ぎにシーズン6の再放送を毎日2本ずつやっているんですが、昨日久しぶりに観てみようと思って録画しておいたら、別のチャンネルのが録画されててガ~ックリ。
ちゃんと確認するんだったなぁ。
こういうのってすご~く心残りになっちゃうんですよね(^^;。
Commented by ruiji3 at 2009-01-17 15:16
おおおおおっ!素晴らしい!!!尊敬!
シーズン5になって、特にシーズン終了間際は個人行動が多かったですが、タランティーノ監督の為に全てつぎ込んでいたのか?って感じでした。
うーーーーーっ、イギグルジーーーッ。
ANXで【CSI: ニューヨーク】がシーズン1が連続放送されますよね。
【CSI:科学捜査班】の連続放送が終わったばかりなので、短期集中放送はかなり嬉しいです!
デアゴスティーニのHPをみましたが、
「ドラマだけではわからない事件の謎解きを徹底解説。」
くーーーーーっ、惹かれるなぁぁぁ。
毎号、科学捜査用ライトとか指紋捜査の時に使うブラシがもれなくついてくる。。。っていうだったら、迷わず買っちゃいますねっ。はい。
Commented by la-panda at 2009-01-18 04:12
> kiyotayokiさん、私もよくやりますよ、チャンネル間違い;楽しみにしていた分ショックが大きいのですよね。
しかしwowow再放送とはいえ、シーズン6毎日2本とは超スピード!私も今に追っかけますから、チェックしていてくださいね〜(笑)。
NYのところでラボが近未来的と書きましたが、べガスもそうなっていってるんでしょうかね、ちょっと暗めのラボの雰囲気が一番しっくり来て好きなんですけどね。マイアミのラボはやけにまぶしいし(笑)。
Commented by la-panda at 2009-01-18 04:21
>ruiji3さん、CSIは同じペースで見てる事になりますね♪5は皆バラバラでメンバー内のぎくしゃくもあったりしましたが、ネタとしては異色なものも多くて、面白かったんじゃないかなあと。ラストでは皆団結したしね。前半の終わり方とか、意表をついててさすがタラちゃんだなあとおもいましたよ。ちゃんとブラックネタもあったし(笑)。しかしニックの生き埋めはみていて息苦しかったですね〜私閉所恐怖症なんで;でもさすがニック、がんばりました。

デアゴはかなりマニアックですからねえ、内容が気になります。そして科学捜査用ライトなんてついて来たら、間違いなく買います!はい。
皆でグリッソム持ちやりましょう〜。
Commented by みゆきち at 2009-03-03 01:13 x
やあっっと!コメントに来ました。お久しぶりです~。
父ちゃんとチビ①が帰省中でして、私はただいまCSI独り合宿中ですウッシッシ。DVD見ながら今書いてます~。まずDVDコレクションを買いまして、シーズン1-2からはレンタル(・・・全部買う根性はさすがに・・・)。やっとシーズン2に突入しました。
最初から見て何が1番ショックかって言ったら、ブラス警部が元上司!しかも、うるさ型のイビリ系!おおおおう・・・私の癒し系が・・・・・
地上波でマイアミをやっているので必ず見てますが、相変わらずホレイショのキメ台詞に赤面。多分、ホレイショとグリッソムが呑んでも話は合わないですが、間にマック・テイラーが入るとスムーズに話が出来そう。面白い人物設定ですなあ。
最近コールドケースも始まったので見てます。こっちはやはり、ノスタルジック。見た後、きゅんときちゃう感じです。そういう年なのかな・・・CSIでも子供が巻き込まれた事件ではボロボロ泣いてしまいます。年なのか・・・・
では、また見進めたら参ります~。
Commented by la-panda at 2009-03-04 22:42
>みゆきちさん、すっかり放置状態のここですが、コメントまってましたよ〜しかしcsi合宿とはすばらしい日々ですね♪dvdコレクションはどのシーズンを買ったのかな?いいないいな。私はデアゴを2巻まで買って力つきました、、、高すぎよね〜BOX買った方が安い!でも4巻までは昼休み中にちゃんと読んでおります。なかなかの情報量です♪このままうちに配本あり続けると良いのですが、、、(微妙)
確かにホレイショはマックとなら信頼関係築けるけど、グリッソムは合わなさそうね〜。
NYはシーズン1を見終わり、ただいまシーズン2を最初の方と最後の方平行してみています。NY組はスタイリッシュですなあ(笑)いろんな面で楽しめますが、可笑しいのが、ユニークな事いってても基本みんな真面目ちゃんだなあってこと(笑)ダニーもおちゃらけ系?とおもったらまじめな奴だし、まあ一番好きなキャラには違いないんですが。あと思うのはホレイショなんて絶対的リーダーだし、グリッソムと他のメンツは師弟関係って感じだけど、 NYはチームというよりプロの集まりって感じで、マックも凄いリーダーだとおもうけど、そう言う点ではちょっと寂しいなと。まあそれが個性なんですが。
Commented by la-panda at 2009-03-04 22:43
>もういっちょみゆきちさん、そういえば、リンジーもいいけど、私はエイデンが結構好きだったので、とにかく彼女の結末にはショック〜で。
1でクビになったときに、仕方ないよなあと思いつつ、ホレイショだったら、、、とか考えちゃった(笑)。
なんだかんだいっても私はやっぱりグリッソム率いるべガス組が好きよ〜グレッグかわいいし♪そうそう6にはグリッソムの麦わら帽子姿まで拝めますお楽しみに〜(だたのおっさん姿だが)
コールドケース、NYが落ち着いたら見るつもりでーす。曲とか楽しみ。
またきてね〜♪
Commented by 小夏 at 2009-03-09 10:16 x
私、CSIベガスだけ真面目に見てないですよー。見てみよっかな~♪と思ったとき、既に6シーズン目に突入というとんでもないことになってましてつい腰が引けちゃったというか。
全く未見ってわけじゃないんですけど。
なので、とりあえずマイアミvsNYで比べると・・・うーん、これが難しいんですよね。事件そのものを徹底的に追求していくタイプのNYもめちゃ好みなんですが、やっぱりここはホレイショ好きでマイアミに軍配かな。
キャラクターとしてはエイデンがものすごくタイプだったので(や、別に変な意味じゃないっすよ)彼女が続投していればもっとNY寄りになっていたと思います。ダニー&エイデンの同僚っぽい気軽さを感じさせる関係が好きだったので。
ちなみにエピソードでは、ダニーの過去が初めて垣間見える「タングルウッドボーイ」が好きですね。物語としては謎だらけで中途半端ですが、含みのあるラストが好みだし、なんといってもダニーのターニングポイントになるエピソードですしね。

あれ?マイアミに軍配とか言いながらマイアミ話全然してないや。いや、なんだかんだ言ってNYも相当好きなんですよ、自分。(笑)
Commented by la-panda at 2009-03-10 03:04
>小夏さーん、コメントありがとうございます。csi話なんでくどくお返事したい所ですが(笑)今かなーり眠いので、明日させていただきますね〜。
Commented by la-panda at 2009-03-11 22:53
>小夏さん、CSIご覧になってたんですね!そしてNYを語りつつマイアミの勝利って、ホレイショの力ってどんだけー(古っ)。
もうあの決め台詞を聴きたいが為にマイアミみてるようなもんですからね。ほんとにあれはあたり役だったとおもいます。
DVDBOXのCMでべガスは信念、NYは知性、マイアミは情熱ってたとえてて、うまいなあって。
NY話ですが、私もNYではエイデンとダニーのコンビが一番好きだったんですよ!シーズン2の方が番組の個性は出てきてるなあとは思いますが、エイデンがいないのがさみしくて。。。もしかしてAXNの連続放送ですか?小夏さん2のラストまでご覧になってるのかどうかがわからないので、あまりネタバレ話ができないのですが、もうほんとに衝撃的な彼女の行く末、、、泣きました(一応ここでやめときまーす、ああでも語りたい〜エイデーンっ!)
勝手な想像なんですが、小夏さんはべガスに一番はまる感じがするんですよ(私がそうだからというわけではないんですが)。もしただ見る時間がなくてというなら1からといわず見る機会があればぜひみていただきたいなあ。いつかぜひぜひ変人グリッソムについて語り合いましょう(笑)
by la-panda | 2009-01-16 19:35 | 海外ドラマ | Comments(14)