只今pandaに乗れない生活中


by la-panda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「吾輩は主婦である」で、昼ドラデビュー

私は昼ドラなんてまるで興味がなく、今までほとんど観たことない主婦なんですが、
今面白いのやってますね〜TBS愛の劇場「吾輩は主婦である」ですよ!
なんと主人公斉藤由貴が演じる主婦に、夏目漱石さんが乗り移っちゃうっていうぶっ飛んだ設定のホームドラマです。

クドカンが脚本の昼ドラということで前々から気になってたものの、
仕事で観られないし、録画するにもDVDレコーダーも壊れてるしで(爆)、
なかなか観る機会がなくて。c0004181_2564455.jpg
でも先日娘が水疱瘡にかかってしまったので、私も仕事を休み、やっと?観ることができたんです。
いや〜笑った笑った。斉藤由貴さんがあんなコメディの似合う方とはおそれいりました。
すっかりおばちゃん体型の由貴ちゃんですが(笑)、それにに似合う?親父っぽい行動や表情がなかなか面白い。
その漱石さんの心の声をアフレコするのが本田博太郎さんなんですが、
激シブな声がすご〜くはまってて素敵♪
ミッチー王子がひらりと舞う姿も拝見できるし(ミュージカルシーンあり)、竹下景子(といえば三択の女王・笑)のお姑さんブリもかわいいです。

クドカンドラマって、脚本の展開のキレの良さも魅力だけど、なんといってもこういうバカバカしくて愛らしいキャラクター達が最高なんですよね〜。
残念なことに一番視聴率が取れたであろう、「タイガー&ドラゴン」を私は観ていないのですが、
クドカンドラマは好きで、特に「マンハッタン・ラブストーリー」とか大好きだったなあ。
ミッチー&キョンキョン、船越栄一郎、そして忍ちゃん!のキャラに惚れたもんです。
(でもこのドラマ、裏が「白い巨塔」で視聴率は散々だったらしい・笑)
そういえば「吾輩〜」のミュージカルシーンとして使われる純喫茶は、「マンハッタン〜」でも登場した純喫茶とほぼ同じセットで、思わずニヤリとさせられたのですが、
この喫茶の名前がジャンバルジャンって、、、ミュージカルファンなら笑えそうなネタももっといっぱいありそうです。

昨日も凄い展開になったところで終わったので、明日が楽しみなところですが、娘も登園許可が出たので、今日からはまた仕事。
う〜んこの昼ドラ深夜に再放送とかしてくれないかしら(笑)。
まあとにかくはやく録画出来るようにDVDを修理に出さなくっちゃ!
、、、ってその前に番組終わってしまいそうだけど;

(最近映画レビュー書いてないのは壊れたDVDのせいでして;
な〜んてただ毎日眠いだけでした)
[PR]
Commented by 100shiki at 2006-06-20 13:10 x
昼ドラデビューってタイトルにちょっと笑いましたよ~。
これで主婦としてのステータスをゲットできたのかな(ぇ
このドラマのタイトルは気になってたのですがクドカンだったんですねぇ
知りませんでしたよ。
Commented by la-panda at 2006-06-22 04:09
>100shikiさん、クドカン昼ドラってイメージできないでしょうね。でも雰囲気はやっぱり昼ドラなのかな。TBSのお約束のお茶の間シーンをわざと狙ってる感じですよ。
主婦としてのステータスねえ(笑)、このドラマって実際視聴率とれてるのかしら?ママ友間で話題になったこと無いんですけど(笑)。
Commented by kiyotayoki at 2006-06-22 23:04
Wカップ観戦モードに入ってろくな映画レビューが書けないでいる私ですが、そうかDVD壊しちゃえばいいんですね(いえ、la-pandaさんがそのために壊したって言ってるわけじゃないですよ^^;)♪
へえ~、昼ドラも侮れないんですね。
見るチャンスはあるので、こんど昼ドラデビューしてみたいと思います、是非(こないだヴィレッジバンガードデビューは果たしましたし^^)。
Commented by booska1234 at 2006-06-23 07:30
私もこのドラマにハマってます^^)。TBさせて下さいー。「タイガー&ドラゴン」では古典落語に興味が持てるようになりました。「マンハッタン〜」ではキョンキョンも良かったけど吉田拓郎の奥さんのキャラに釘付けでした^^;)。今度の「吾輩…」では日本純文学が密かなブームになったりして…^^;)?「吾輩…」で釘付けのキャラは竹下景子演じる泣き女です。女優生命をこれで潰すのか、新境地を開くのか…毎回楽しみです。お昼ご飯後の爆笑は体にイイっすねー!
Commented by la-panda at 2006-06-24 01:56
>kiyotayokiさんらしいWカップ観戦の記事、楽しく拝見させて貰ってますよ〜。映画の心理プロファイルはいつもほんとに充実した映画ブログなんで、たまのお休みもありですよ。
それにひきかえ、ここはもうお恥ずかしくて映画ブログとは言えない状況;(って前からか・笑)、ほんと見習いたいです〜。
そうそうDVDはやっと修理に出しました。

おっ、ヴィレヴァンに行かれたんですね!店によってカラーが違うでしょうが、いかがでしたか?また掘り出し物あれば教えてくださいね〜。
Commented by la-panda at 2006-06-24 02:03
>booskaさん、この記事にTBいただけるとは、ありがとうございます〜。ネタにしちゃってますが、結局3回くらいしか観られてないという、、、あの居候のお嬢ちゃん達はどうなったのでしょう?これはレンタル待ちかかしら。
釘付けキャラが竹下景子と森下愛子、なんか似てるような似てないような(笑)、でも森下愛子のクールなキャラは私も大好きでしたよ。
「ぼくの魔法使い」は御覧になってました?設定がなんとなく似ててるんですよね。ブレイク寸前の篠原涼子がよかったなあ。
Commented by nice68 at 2006-06-28 10:28
へえええ!!
クドカンが?
凄いキャストですね~、笑。
Commented by la-panda at 2006-07-01 11:02
>niceさん、キャスト濃いでしょ(笑)興味そそられます?
といっても私その後結局全然観られてないので、もう何も語れませんです;そろそろ終わってしまうのかなあ、ああ〜残念。
Commented by booska1234 at 2006-07-15 07:38
とうとう終わってしまいましたねー。来週からお昼が寂しいー!
<居候のお嬢ちゃん達
感動的な展開で元のさやにおさまりました…笑いだけでなく泣けるところも毎回あってイイっすね!
<「ぼくの魔法使い」
未見です。オススメでしたかー(>.<)!機会があったらチェックしたいっす。
Commented by la-panda at 2006-07-16 23:53
> booskaさん、報告ありがとうございます〜泣ける&感動的な展開ですか、それは観たかったなあ。ミッチーはいいパパぶりとか、結構泣けそうだよなあ。
「ぼくの魔法使い」は日テレだったんで、意外と知られてないようです。ゴールデンでしたが、初めて観た人はわけわかんなかったかも(笑)。
by la-panda | 2006-06-20 03:12 | テレビ | Comments(10)