只今pandaに乗れない生活中


by la-panda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

「トランスポーター2」


どんな依頼品も正確に運び届けるという、
ジェイソン・ステイサム主演の運び屋シリーズ第二弾。
カーアクション目当てに観た前作がなかなか面白く、楽しみだった続編です。
今作は車はBMWからアウディへ、舞台はフランスからマイアミへとかわり、
しかも運んでいるのは物ではなくて、なぜか男の子という設定へ。
ストーリー展開はもうおばか映画の領域で大いに笑ってしまったのですが(笑)、
とにかくスマートなかっこよさにこだわったアクションシーンが痛快!
ジェイソン・ステイサムの暑苦しくないヒーロー像にほれぼれ〜な90分でした。

マイアミでジャックという大富豪の7才の息子を送り迎えする仕事をしているフランク。ある日ジャックの検診のため、病院へ連れて行ったのだがそこには罠が仕掛けられていた、、、。

フランクが自分で決めた運び屋としてのルールは

1,契約厳守
2.名前は聞かない
3.依頼品は開けない
そして
4.守れない約束はしない 

ジャックを守ると約束したフランクは、この4番目のルールを守るために、
それはそれは無謀なことをやってジャックを救います。
これが007ダイハードか、はたまたターミネーター2か!?(←この場合、シュワちゃんじゃなくて敵役の動きに似てた・笑)
いろんなアクションヒーロー達の美味しいところをいただいたようなアクションの連続を魅せてくれるんです。
でもどんなにぶつけても弾丸打ち込まれても、傷一つ無くピカピカだった劇中のアウディのごとく(笑)、
フランクはいつでもクールで硬派で強くあり続け、
スーツ姿も乱さない(もちろん着替えも用意)。
ここまでいくとありえないをとおりこして、逆に潔いというか、なんだか新鮮なヒーロー像でした。
あと子供が出てくるあたり、ちょっとベタなドラマがあるのかなあと思いきや、そんなでもなかったし。
1を観たとき以上に、改めてジェイソン・ステイサムってこんなに華があったんだなあと魅力を再確認しましたよ。

映像は切り替わりが激しく観づらいところもありましたが、
まるでMTVの映像をみているような感覚で、
こういうドライな演出も暑苦しくならない所だったのかもしれません。
特にオープニングクレジットはセンスよかったです。

そういえばTAXI2でプジョーが飛んだときも爆笑したけど、
今作のアウディとランボルギーニはそれを上回るありえなさを見せてくれて笑いました〜。
おそらくシリーズ化すると思われますが、オバカ度アップ大歓迎ですので(笑)、ぜひともまたかっこよさにこだわった作品を期待したいですね♪

監督   :ルイ・レテリエ
原作・脚本:リュック・ベンソン、ロバート・マーク・ケイメン
キャスト :ジェイソン・ステイサム、アレッサンドロ・ガスマン、マシュー・モディーン、ジェイソン・フレミング
製作年  :2005年(仏・米)
[PR]
Commented by kiyotayoki at 2006-11-23 18:34
フランクが車のトランクからきちんとたたまれ袋に入った着替えを取り出した時は思わず拍手したくなっちゃいました♪
「暑苦しくないヒーロー像」っていうのがまさに言い得て妙ですね。
続編、早く観たいけど、次の舞台はどこだろ。
コートダジュールからフロリダ。同じような緯度を西へ向かってるから、次はハワイで、その次は香港?
Commented by nice68 at 2006-11-23 20:35
ああ、丸ハゲが全てマイケルスタイプに見えてしまう。重症です、笑。
Commented by sim_unagi at 2006-11-24 00:57
これ直前に放送された1を見て見に行っちゃいました(^0^*オッホホ。
カッコよくってぽーっとしてしまいました。
DVDかりてこよう(というかきてもらおう・・・)
TBさせてください。
Commented by 小夏 at 2006-11-24 15:39 x
ジェイソン・ステイサムはけっこう初期の頃から注目しておりました。
えへへ、もちろん『トランスポーター』も観ましたよ~(「2」はまだだけど)。
これはほんっと彼の当たり役ですね。個人的には、『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』とか『スナッチ』あたりの彼も好みなのだけど、セクスィーー度に関しては『トランスポーター』の彼が一番かも。(笑)

とりあえずは、彼の生年月日が1967年なのか1972年なのかハッキリしてくれぃっ!って感じです。(何故かサイトによってまちまちなのだ、気になるのだ。^^;)
Commented by la-panda at 2006-11-24 22:43
>kiyotayokiさんの男の理想像ってのもわかりますね〜007みたいに女ったらしでもない所とか(しかもさりげなく気遣いができる男だったりして)かっこよかったすよ〜。
次の舞台か〜私的には1のような雰囲気をまた味わいたいなと思ってるんですけどね。カーチェイスシーンも楽しみだし。
香港、、、そりゃまた結構笑えるかも。
Commented by la-panda at 2006-11-24 22:45
>niceさん、私の中のはげかっこいい男ナンバー1はマイケル・スタイプにかわりはないですよ〜でもジェイソン・ステイサム急上昇してまーす。
Commented by la-panda at 2006-11-24 23:01
>sim_unagiさん、お久しぶりでーす。 sim_unagiさんも惚れましたか(笑)。スーツ姿のままってのもいいんですよね〜そういえば浦沢直樹の「マスターキートン」もスーツスタイルってのがかっこよかったのを思い出します(そういや似てるぞ)。
適役女性、リュックベンソンの好みだな〜ってすぐ思っちゃいましたよ(笑)。

Commented by la-panda at 2006-11-24 23:12
>小夏さん、ジェイソンステイサムといえば、やっぱ『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』、『スナッチ』ですよね〜でもこの映画の彼には華がありますわ。やっぱ主役は華がないと!格闘シーンも自分でやってるっていうから凄いですわ。今回肉体美披露度は少ないですが(笑)堪能してくださいませ〜。
で、年令気にしなかったけど、なぜにバラバラなのか!?私と似たような年令であることには間違いなさそうだけど。う〜む気になって夜も寝られそうにない(うそ・笑)。
Commented by myums at 2006-12-20 12:20
この映画、ストーリー展開が不評だったのでスルーしてたんですけど、別の視点から見たら楽しめそうですね~!ブログ一時休暇とのこと。COME BACK待ってます!!
Commented by myums at 2007-01-08 18:59
ちょっと遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいしま~す。ブログ復活の兆しはまだなのでしょうか?それではまた!
Commented by jam-works at 2007-01-17 23:09
明けましておめでとうございます★
blog休止中ですが、またマイペースに続けられると良いですね♪

トランスポーター、私もお気に入りですよ!
2はまだ見てないんですが、1がすっごい面白くて、友達と超ハマリました。
こんなスタイリッシュなのがあるのか!と衝撃的でした。
2も見るのが楽しみです♪
Commented by la-panda at 2007-01-20 07:09
> myumsさん、そちらでのコメントのまましつれいいたしました。
今年も宜しくです。
この映画、突っ込みどころ満載ですからね。何じゃこりゃ?ってひとも多かったと思いますが、映画って完璧じゃなくていいんだよ、って思えます。
かっこよけりゃそれでいいだあって(笑)。
Commented by la-panda at 2007-01-20 07:12
>jam-workさん、遅れましたが、お誕生日おめでとうございます!
一月生まれなんですね~、正月と誕生日いっしょってもったいないわ~。

1をご覧になっているんですね。スタイリッシュさで行くと1のほうが上かな。あと設定も面白かったですしね。
でも2もお楽しみに。
by la-panda | 2006-11-23 02:17 | 映画 | Comments(13)