只今pandaに乗れない生活中


by la-panda
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2012 勝手にマイ映画BEST

これをやらないと年は越せないっ!ということで、
今年もやります!「勝手にマイベスト映画2012」

年初め頃は順調に更新していたこのブログも、
あっという間に更新途絶えてしまって、トホホ。
それでも観て面白かった映画はタイミング合えばツイッターの方でつぶやいてきたので、
それを元に選んでみました。
劇場鑑賞とDVD鑑賞(2012年公開もの)にわけてあります。
ちなみに劇場鑑賞は30本も行ってないんだけど、なんとかベスト10にしましたw

<劇場鑑賞>
c0004181_3521634.jpg

1.『ドライヴ』 静と動のコントラストが絶妙な演出。とにかく映画の雰囲気に惚れた〜!
2.『ホビット』 LOTRの伝説とはまた違うファンタジーの王道を観た。あとはもうマーティン萌え!ゴラム萌えw
3.『ダークナイト・ライジング』 前作との比較は意味が無いと思う。完結編にしてあのラストの高揚感はお見事じゃないか。
4.『ライク・サムワン・イン・ラブ』 演技しない演出の中に潜むサスペンス要素が面白い。あの終わり方で納得させられるのは、まさにキアロスタミマジック!
5.『007スカイフォール』 ダニエル版では一番好き。ラストでまた次回作への期待も高まった!
6.『私が、生きる肌』 こんな変態愛を描いた映画でも、今ではなんだか愛おしく感じてきているというw
7.『ヒューゴの不思議な発明』 スコセッシの描く映画への純粋な愛の形。良い意味で騙された。
8.『最強のふたり』前向きにポジティブに。感動大作でないところがいい。
9.『人生はビギナーズ』不器用に生きる事を応援してくれる。そんなやさしい映画。
10.『鍵泥棒のメゾッド』今回の内田マジックはカワイイしかけ。いいんじゃな〜い。
堺雅人はここでもやはり主役のようで主役でなかったね ←お約束w

宇宙人ポールは昨年になるのかなあと思ったので入れませんでした。
あっ、シャーロックホームズシャドウゲーム忘れてた;
もうシャーロックはベネディクト&マーティンコンビで頭ん中いっぱいなんすよw 
ごめんなさい〜w

<DVD鑑賞>
c0004181_4185180.jpg

1.『裏切りのサーカス』 劇場公開なかったからDVDだけど、混ぜてもダントツの一位。 またしても男だらけだw 徹底した美学の貫き方。大人の激渋映画。最高!
2.『この愛のために撃て』邦題で迷ってるなら気にせず観てほしいw 面白い!
3&4.『アナザープラネット』&『メランコリア』どちらも惑星が見える映像がシュールでインパクト大。このSFな状況の中描かれる淡々とした人間ドラマもシュール、どちらも秀逸!
5.『おとなのけんか』笑った〜なかなか喧嘩できない大人って大変だね〜でも喧嘩しても大変だね〜w

えと〜眠くなったのでちょっとこのへんで終わります〜。
数時間後には帰省して餅つきだし;
また続きは加筆あるかも?ないかもw

こんな自己満足記事にお付き合いいただいた方ありがとうございます。
来年も沢山の映画を観てワクワクしたいですね!
では皆様よいお年を〜。
[PR]
by la-panda | 2012-12-30 05:11 | 映画 | Comments(4)