只今pandaに乗れない生活中


by la-panda
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

FUJIROCK FES ‘06  28日レポ前半

フジロック一日目から無事帰って参りました〜。
記念すべき初年度のフジロック二日目のチケットを手にしながら、
当日になって台風で中止と聞かされ無念の涙をながしてから10年。
やっと子供と一緒にいける日が来た〜と夢にまで見たこの日をほんと待ちかねてました(涙涙)。
28日は降水確率100%という予報だったのでとにかく天候が心配だったのですが、
少し降った程度で暑くもなくほぼ快適に過ごせ、最高の一日が過ごせました。
レポらしいことはかけませんが、記録ということで以下行動順にかいていきたいと思います。
実は私が持っていたデジカメ(オンボロだったけど)をおとしてしまったので、写真があまりないのですが;

c0004181_13321785.jpg朝5時車で富山を出発。会場近くのみつまた駐車場からシャトルバス利用で、10時すぎには会場につきました。
会場に近づくと色とりどりのテントの数々が圧巻でもうそれだけでウキウキ気分。
ああ、やっと着いたんだ!!!
リストバンドをゲットしいよいよ入場。
入口にいたMTV ROCKSのbooさんに手をふってもらいましたよ(笑)。
     ⇩
【まずはドラゴンドラへGO!】
早かったので、並ぶこともなくすんなり乗車できてラッキー♪
頂上まで20分近くありましたが、まずは景色の素晴らしさと会場の大きさに感動!
そして意外にも遊園地の乗り物よりもスリル満点で楽しめました。
息子とキャーキャー騒ぎながらのってる横で、高所恐怖症の娘と旦那はかなりびびってましたね(笑)。
すれ違うゴンドラに手を振ふると、振りかえしてくれる人の確率90%、みんなフレンドリーです。
      ⇩
DAY DREANING到着】c0004181_13325797.jpg
ドラゴンドラを降りると動物着ぐるみが握手でお出迎えです。
ここは天空の楽園といわれるだけあって、緑が綺麗で霧がかってたりしてなんとも幻想的な空間。
着ぐるみやお兄さんお姉さん達と花いちもんめしたり紙芝居観たり買い物したりして、しばらくのんびりすごしました。
紙芝居をみている私たちの写真がFUJI EXPRESS BLOGにのってます。左から4人が私たち家族です(旦那隠れてるけど)。
子供達に駄菓子と光るペンダントを購入しましたが、この光り物が後の夜のステージで大活躍でした。
     ⇩
THE SPINTO BAND ライブ観賞】c0004181_13333024.jpg
ドラゴンドラで戻ってくると、ちょうど12時半。そのままRED MARQUEEになだれ込み、THE SPINTO BANDをフルで観ました。
子供いるので後ろの方で、、、と思いつつ、結構余裕があったので右端中くらいまで進み(大胆;)、メンバーの顔もよく見えるところで踊りまくりました。
さえないおじさま風のメンバー(笑)はコミカルに良く動いてて、頭振り振り、紙風船とばしたりして楽しませてくれ、とってもハッピーハッピー♪なライブでしたね。
なんといっても曲がいいっすよ〜。OH MANDYはラスト近くでやってくれましたが、感動したなあ。
子供達は交互に旦那が肩車。予習はばっちりだったので、彼らもノリノリでした。
そういえば誕生日だったメンバーに会場のみんなでハッピバースデーを歌う場面もあり、雰囲気暖かかったなあ。ライブ画像はこちら(あれ?前に写ってるの、もしかしてshindouxxxさん!?)
      ⇩
【昼食&休憩タ〜イム】
RED MARQUEEの前の木陰で椅子とシートを敷いて、ワールドレストラン&OASISにていろいろ調達。このときもあまり混んでなく、すぐに買えました。
メニューはパエリア、キッチュ、プリンスホテルのカレーライス等々、、、みんなでつつきましたが、子供達は結局ウインナーとかポテトとか、どこでも食べられるものばかり食べてましたね(笑)。
カレーとパエリア美味かったです♪
ここでトイレ行ったり、シャボン玉とばしたりして、結構長いこといたかな。
ちなみにRED MARQUEEからは次のMARTHA WAINWRIGHTのアコースティックライブの演奏がきこえてきて、良い気分でした。ヴォーカルの声素敵でした。
      ⇩
KID LANDで遊ぶ】
メリーゴーランド、遊具等々おいてあり、一通り遊んだ後、世界の変わった楽器をお兄さんお姉さん達と一緒に楽しみました。
みんなで不思議な音をならしながら、ぞうさんになったりして。
そこはまるでUAのドレミのテレビの世界のよう。
ちなみにバックではアジカンのライブの演奏が。観ることは出来なかったけど、しっかり一緒に歌いました(笑)。
      ⇩
GYPSYまで移動&探索】c0004181_13335752.jpg
こんなの→がいっぱいいて楽しい〜道のりでした。この時間になるとすれ違う人だけでもすっごい人!
道中のところ天国ではジュース&フジロックパッケージのミネラルウオーター購入。これいっぱいかっておみやげにしても良かったかな。
ホワイトステージ横をとおると、TOMMY GUERREROのライブが。よく観られなかったけど、かっこいい音ならしてて、すっごい人で盛り上がってました。
      ⇩
TARASHCAN SINATRASライブ観賞】
GYPSY AVALONは太陽光やバイオディーゼルなどのエネルギーを使ってるというステージだけあって、ちいさいスペース。
なので、すでに人いっぱい埋まってました。後ろの方でやっと腰をおろして観賞。
シンプルなアコースティックライブにうっとり。着いたのが遅かったので演奏も後半だったのが残念〜トラキャンは昔の曲しかなじみがなかったので知ってる曲も少なかったけど、メロディの美しさと声に心癒されるます。あっ、寝たくなるのも解ります(後方は寝てくつろいでいる人多数・笑)
この会場は手作り系のフリマやワークショップがいっぱい並んでいて、フジの目指す環境に優しくという、のんびりして自然な空間でしたね。ライブ画像はこちら
      ⇩
BOAD WARK歩く】c0004181_13351752.jpg
FIELD OF HEAVENORANGE COURTまで足を伸ばすことはできませんでしたが、ホワイトからグリーンへ抜ける道として利用、
ここ一度歩いてみたかったんですよ〜ちょっとした森探索気分を味わえ楽しかったです。
道には落書きいっぱいしてあったけど、好意的なものばかりで逆に微笑ましかったですね。フジロック愛してます!みたいな。
c0004181_13353910.jpg
黄色いピカチューの落書き発見で娘が興奮!(笑)。
      ⇩
GREEN STAGEへ移動し陣取り】
前半はとにかく子供にあわせたスケジュールにしましたが、いろいろ探索できて満足。
さあ!残すはDPT&JET&フランツのライブです。
ステージ向かって右手中程を陣取り少し休憩しました。(この時点ですでにREDで行われていたCRIBSライブには間に合わず・残念!)
このときよろず日記のukmaniaさんとなんとか連絡がとれお会いすることが♪
ブログで想像するとおり、気さくでチャーミングな方でした。ukさんタワレコタオル降っていただき(笑)ありがとう。

すでにあまりに長くなったので、興奮の夜のライブレポは後半へと続く。
続くったら続く。。。




[PR]
by la-panda | 2006-07-30 13:51 | Fujirock